費用が安く好評

テーブル

出席しやすさが魅力

これまでの一般的な結婚式では、招待客が3万円前後のご祝儀を渡す結婚式を行うケースが多く見られましたが、最近では会費制の結婚式プランを取り扱う結婚式場が増えております。もちろん費用が安く出席しやすい結婚式のスタイルとして人気です。会費の平均的な料金は1万円から1万5,000円程となっており、立食パーティー式のものなどカジュアルなスタイルが中心となっています。会費制は結婚式にかかる費用も安く済むので、式を挙げる当人達はもちろんのこと招待客にとっても金銭的な負担を減らして結婚式を挙げる事が可能です。特徴としては、ご祝儀制の場合は必要となるお返しの引き出物が必要ないので、準備を行う手間が省けます。来てくれたお客さんに気持ちだけでも贈りたいという方には、手頃な価格のギフトを用意出来るので引き出物ほど高価ではないがお返しを行いたいという方も安心です。また、立食形式のパーティースタイルならテーブル席を決める必要がないので、招待するメンバーが顔見知り同士でなくても行いやすくなっています。チャペルを使用したいという方にも対応しており、式場内にあるチャペルで誓いを交わした後に立食形式のパーティーを行うなど希望に合わせたプランを組む事が出来ます。招待客にとっても、手頃な会費制で結婚式に出席する事ができ招待客同士でも食事や会話を楽しみながらお祝いが出来るので、出席しやすいと好評です。会費制であっても、ご祝儀制の結婚式と同様にテーブル席を用意して行いたいという方のためのプランもあります。